1. ホーム
  2. 医薬品・コンタクト・介護
  3. 医薬品・医薬部外品
  4. 医薬品
  5. 便秘薬・浣腸薬
  6. 第三類医薬品
  7. ビオフェルミン酸化マグネシウム便秘薬 90錠 4987306054592
人気提案 全てのアイテム ビオフェルミン酸化マグネシウム便秘薬 90錠 4987306054592 klubsveriens.lv klubsveriens.lv

ビオフェルミン酸化マグネシウム便秘薬 90錠 4987306054592

1000円

ビオフェルミン酸化マグネシウム便秘薬 90錠 4987306054592



商品情報

特徴
●お腹が痛くなりにくい非刺激性成分
酸化マグネシウムは腸を直接刺激しないため、繰り返し服用してもお腹が痛くなりにくく、クセになりにくい成分です。
●自然に近いお通じをサポート
酸化マグネシウムが便に水分を集めて、硬い便を適度にやわらかくすることで排便が楽になります。
●乳酸菌が便秘に効く
乳酸菌が乱れた腸内環境を整えることで、便秘を改善します。

スムーズなお通じを促す

効能・効果
●便秘
●便秘に伴う次の症状の緩和:肌あれ、吹出物、頭重、のぼせ、食欲不振(食欲減退)、痔、腸内異常醗酵、腹部膨満

内容成分・成分量
6錠(15歳以上の1日最大服用量)中
成分・・・分量・・・作用
酸化マグネシウム・・・2000mg・・・便に水分を集め、硬くなった便を適度にやわらかくして、自然に近いお通じを促します。
ラクトミン(乳酸菌)・・・20mg・・・乱れた腸内環境を整えることで、便秘を改善します。
添加物:セルロース、クロスCMC-Na、ステアリン酸Ca

用法・用量/使用方法
<用法・用量>
次の量を1日1回、就寝前(又は空腹時)に水又はぬるま湯で服用してください。
ただし、初回は最小量を用い、便通の具合や状態をみながら少しずつ増量又は減量してください。
年齢・・・1回量・・・1日服用回数
15歳以上・・・3~6錠・・・1回
11歳~14歳・・・2~4錠・・・1回
7歳~10歳・・・2~3錠・・・1回
5歳~6歳・・・1~2錠・・・1回
5歳未満・・・服用しない


【広告文責】
会社名:株式会社ファーストアクロス
 花×花ドラッグ
TEL:048-501-7440
区分:日本製:第3類医薬品
メーカー:大正製薬株式会社


ビオフェルミン酸化マグネシウム便秘薬 90錠 4987306054592

スイマグエース →ミルマグに取り扱いが変更となりました。 ミルマグ 15本セット スイマグエース →ミルマグに取り扱いが変更となりました。
スイマグエース →ミルマグに取り扱いが変更となりました。 ミルマグ 15本セット  スイマグエース →ミルマグに取り扱いが変更となりました。







特徴1
おなかが痛くなりにくい。ミルマグは腸壁を直接刺激せずに、腸内に水分を引き寄せて便をやわらかくして排便を促します。 だから、おなかが痛くなりにくいのです。

特徴2
習慣性になりにくい腸粘膜の直接刺激や神経叢の六進作用を繰り返すと反応が鈍くなり、薬の使用が習慣化されやすくなりますが、ミルマグは腸に直接作用しないので習慣性になりにくいのです。

特徴3
ご年配の方にもお子様にも使えます腸の力が弱くなったご年配の方に体への負担が少なく、排便を促します。ストレス社会と呼ばれる現代。子どもにもストレス要因が多く、いじめや過度な教育などにより、ストレスで便秘になってしまったり、また偏った食事や不規則な生活により、便秘になる子どもが増えています。液剤は3歳から、錠剤は5歳から服用可能。

特徴4
ミルマグはお医者さんのファーストチョイス医療用のミルマグ(錠剤?液剤)は、官公立病院などのターミナルケア施設でも使われています。


ミルマグ液600ml 3本

ミルマグ液600ml 6本セット

ミルマグ液600ml 15本セット


効能・効果
働き
1.便秘治療薬として:体内への水分吸収を抑え、便に水分を与えて軟らかくすることにより自然なお通じを促す

2. 制酸剤として:胃酸を中和することにより胃酸過多などの症状を改善する
便秘薬として用いる場合
便秘、便秘に伴う次の症状の緩和: 頭重、のぼせ、肌あれ、吹き出物、食欲不振(食欲減退)、腹部膨満、腸内異常発酵、痔

制酸薬として用いる場合
胃酸過多、胸やけ、胃部不快感、胃部膨満感、胃もたれ、胃重、胸つかえ、げっぷ、はきけ(むかつき、胃のむかつき、二日酔い、悪酔のむかつき、嘔気、悪心)、嘔吐、飲みすぎ、胃痛

成分及び分量
水酸化マグネシウム(100ml中12g含有) 添加物としてクエン酸含有
内容量:600ml
用法・用量
[便秘治療薬として用いる場合]

次の量を1日1回就寝前あるいは空腹時に服用すること。ただし、初回は最小量を用い、便通の具合や状態をみながら少しずつ増量又は減量すること。下薬(下剤)として
1日1回就寝前(又は空腹時)に服用してください。
但し、初回は最小量を用い便通の具合や状態を見ながら少しづつ増量又は減量をしてください。

成人(15歳以上) 5~17mL
11~14歳 3~11mL
7~10歳 3~8mL
3~6歳 2~5mL
3歳未満 服用しないこと
[制酸剤として用いる場合]

次の量を1日3回食後1~2時間後又は就寝前に服用すること。酸薬として
1日3回食前又は食間(食後2~3時間)に服用してください。

成人(15歳以上) 3mL
8~14歳 2mL
5~7歳 1mL
5歳未満 服用しないこと

飲み方
本剤をさかさまにしてよく振り混ぜ、添付した計量カップを用いて必要量を量り、コップ1~2杯の水に薄めて服用します。便秘治療薬としては水分を多く摂取するとより効果的です。なお、計量カップの目盛りは目安です。

ご注意
(1)定められてた用法用量を厳守してください。
(2)小児が服用する場合には、保護者の指導監督のもとに服用してください。
使用期限
1年以上
使用上の注意